子どもとお出かけ

【フライトオフドリームズ】飛行機を見ながら食べるお子さまランチ【レストラン】

フライトオブドリームズ

2018年10月にセントレアにオープンしたフライトオフドリームズ。

オープン直後に訪問したときはフードコートで食事をしましたが、今回は3階のパイクブリューイングレストランで子どもと2人でご飯を食べてきました。

店内の様子やキッズメニューを紹介します。

フライトオフドリームズの目玉でもあるボーイング機を見ながら楽しめるレストランです。

THE PIKE BREWING RESTAURANT&CRAFT BEER BAR

フライトオフドリームズの3階にあるクラフトビールとアメリカン料理のお店「パイクブリューイングレストラン」。

店内の雰囲気はいかにもアメリカ。(アメリカは行ったことがないので私の勝手なイメージ)

フライトオブドリームズ

バーという名前の通りクラフトビールがオススメらしく席についてオススメビールの紹介がありました。

レストラン飲み比べセットが気になる・・・。

でも残念ながらこの日は運転手。ビールは別の機会に楽しみます。

キッズメニュー

今回子ども用に注文したのはお子様メニューのチキンライスプレート(980円・税別)です。

お子さまランチって見てるだけでワクワクするのは私だけ?

ちなみに私が選んだのは100%ビーフバーガー(1,580円・税別)とジンジャーエール。

ビーフバーガーは店長一押しらしいです。

ジンジャーエールはビールを飲めないので気分だけでもと思ってセレクトしてみました。

そしてやってきたチキンライスプレート。

お子様ランチ

子どもの大好きなチキンライスやハンバーグ、エビフライなどが飛行機型のプレートにのっています。

大人用のメニューはアメリカンな感じですがお子さまランチは普通。あえて言うとチキンライスの旗がアメリカの国旗というところがアメリカン?

でも子ども向けメニューに関して言えば定番ものの方が、当たり外れもないし安心して注文できるのかもしれません。

味の感想を伝えたいところですが私が食べたのはレタスのみなので伝えられず。

1歳7ヶ月の子どもはきれいに完食していました。

 

ビーフバーガーはなかなかボリュームがあります。
ビーフバーガー

こういうハンバーガーって食べるときいつも食べ方で悩みます。

ビーフバーガーとりあえず豪快にひたすらかぶりつきました。(手がベタベタになるのは仕方ないですね)

肉も厚みがあって食べ応えがありおいしかったです。

ボーイング機を見ながら食事を楽しめる店

フライトオブドリームズ2階のフードコートでもボーイング機を見ることができますが、飛行機が見やすい席はたいてい埋まっています。

こちらの店は混雑していなければボーイング機のよく見える席に案内してもらえます。

ボーイング機を背景にビールの写真を撮影している人たちがいたので真似してみました。(ジンジャーエールだけどね)

食事をしていると店の照明が少し落とされました。

フライトオブドリームズフライトオブドリームズで開催しているショーの時間には店内が暗くなるので、食事をしながら映像と音のショーを楽しむことができます。

フードコートと比較して

フードコートと比較して感じたことは値段が高いなということです。

今回、ハンバーガー・ジンジャーエール・お子さまランチの3品注文して3000円オーバーとなかなかいいお値段。

雰囲気とか場所代と考えると仕方ないのかな。

もう1つ気になったのが子ども用のイスはあったもののイスにベルトがなかったこと。

1人で座らせるのは不安なので結局ベビーカーで食べさせました。(ベビーカーのまま入店できたのは良かったです。)

またこの店を利用したいかと聞かれたら悩むところ・・・。

ただ入場料のかかるフライトパークに入らなくても展示の目玉でもある映像と音のショーを楽しめるのは、このレストランの魅力かもしれません。

まとめ

今回はフライトオフドリームズのレストランを利用してみました。

前回はオープンしてすぐだったので平日も混雑していましたが、オープンから約半年たった今回はどのお店もすいていました。

ランチ利用のお値段としては頻繁に利用できないですが、ボーイング機を見ながらゆっくり食事したい人やアメリカの雰囲気を感じたい人にはおすすめのお店です。

ぜひ参考にしてみてください。

では!

こちらの記事もおすすめ!