ブログ運営

【Twitter連動企画】32人のブログを始めた理由【第2弾】

「ブログを始める人、最近多いよね。みんなどうして始めたの?」という私の素朴な疑問から思いついた企画『32人のブログを始めた理由』。

実は企画募集を告知したときは、参加してくれるのは数人かなと思っていました。ふたを開けてみたら、予想以上に多くの人が参加してくれて嬉しかったです。

そんなわけで企画第二弾。

第一弾で紹介した6名の方のブログへの思いも興味深かったですが、今回紹介するみなさんのブログを始めた理由もすてきでした。

【Twitter連動企画】32人のブログを始めた理由【第1弾】最近ブログを始める人が増えています。年齢も性別も職業もいろいろ。 得意なイラストを掲載したり、自分が作った料理を公開したり、趣味に...

ブログをめぐる32のストーリー第2弾です。

家族がいなければ、ブログをしていない

柔道整復師の国家資格を持つ、あおのパパさん(@aonopapato)は1児のパパ。

奥さんや子どもにお金の心配をかけたくないと、副収入を得るためにブログを始めました。

小中学校が一緒の奥様とは、専門学校の時に再会し交際がスタートという素敵なエピソードを持っています。

就職や遠距離恋愛を経験し結婚。3年後に家族が増えると将来のお金のことを考えるようになりました。

あおのパパさんのブログを始めた理由は、とてもシンプルだけど、まっすぐな理由。「大好きな家族」のためにブログを書いています。

「家族がいなければ、ブログもしていない」

あおのパパさんのこの言葉は私にはとても響きました。

家族のことが大好きで育児も夫婦2人でやっているからこそ書ける「パパ育児の教科書|離乳食・寝かしつけ・沐浴でのポイント」はパパ目線で参考になりました。

あおのパパさんのブログはこちら

自信がない人でも成功できることを見せたい

絶望の中で「自分の人生を変えたのはネットビジネスだった」と語るのはツヨさん(@tsuyo1562)です。

コミュ症であがり症、何をやってもセンスがなく、失敗やミスばかりで常に劣等生のこれまでの人生は「生き地獄だった」と話します。

おそらく私たちが想像している以上のたくさんの絶望を味わってきたのだと思います。

苦しい中から這い上がってきたからこそ見えてくるもの。

「自分のようにコンプレックスがあって、自信のない人間でも、こうやって成長できるところを同じように悩んでいる人に見てもらって勇気をもってほしい」

そんな思いを口にできるのも、たくさん傷ついて悩んできた証拠。

ネットビジネスとは関係なく、お父様の入院の話はとても印象的でした。(「父が脳梗塞で入院したことを期に改めて人っていつ死ぬか分からないものだなと実感した話。」)ツヨさんの思いがたくさんつまった記事で、私自身いろいろ考えさせられました。

私の勝手な解釈ですが、ツヨさんは不器用だけどまっすぐな人なのかもしれません。一回り年上の私はなんだか母親目線でブログを読んでしまいました。

ツヨさんのブログ『高卒工場員が脱サラして自由になるまで』はこちら

旅と出会いをブログに記録する

今回の企画参加者の中で思わずプロフィールを二度見してしまったのは、ちーだーさん(@TIDA_I_W_A_J)です。

「歩いて日本1周」

素敵すぎる。

世界1周したいと思ったもののまずは日本から、そしてどうせやるなら極端なことをしたいということで「日本1周」を決意したちーだーさん。

今までいろいろなことから中途半端に逃げてきたけれど、これだけはやり遂げるという強い思いで日本1周をスタートしました。

同時にブログも開設し、日本1周への思いなどをつづっています。

吃音症で人見知り、そしてコミュ症。

そんな自分と向き合いながら、いろいろな人と出会い、そして旅を続けています。

知床で会った人と愛知で再会した話は、何気ないことなんだけどちょっとほっこりしてしまいました。(「1年振りにお会いしたフクロウ好きのおっちゃん 」

ちーだーさんのブログ『ちーだーの歩いて日本一周日録』はこちら

本物のハワイを伝えたい

旅行に出てガイドブックに載っているお店に行ったけれど、想像と違っていてがっかりした経験はありませんか?

そんな現状を変えたいと、広告や宣伝に左右されない本物のハワイを伝えるためにうまれたのが、ハワイ専門のwebマガジン「アロハポスト」です。

スーパーやカフェなどがあり、グルメもショッピングも楽しめる「シティ感」がありながら、自然あふれる景観をシティの近くで楽しめる点がハワイの魅力と語るアロハポストの編集長さん(@russell_lio)。

本当にハワイが好きだからこそ書ける記事からは、心からハワイが好きだということが伝わってきます。

一箇所一箇所自分で歩いたからこそ発信できること。

そこにはハワイの魅力がつまっています。

旅が大好きなので「彼氏にも、彼女にも、ばらまきにも! ハワイのお土産決定版!食べ物編」の記事は、ワクワクしながら読みました。

リアルなハワイを知ることができる『アロハポスト』はこちら

人と人をつなぐブロガー

地方の大学に通うコーヘイさん(@kohei_link)のブログ名は「ヒトトリンク」。

ブログ名が表すように、「会って・話して・繋がる」をモットーにしています。

もともとドッグトレーナーになろうと思っていましたが、夢をあきらめなくてはいけなくなりました。

そんなときに偶然沖ケイタさんのブログに出会い、見よう見まねでブログを開設しました。

記事が書けなくなったり、ネタが思い浮かばないこともありましたが、1年以上ブログを続けています。

ブログがきっかけでDMがきて、イベントの主催などもやるようになったコーヘイさん。

素敵だなと思ったのは、ブログを始めるきっかけとなった沖ケイタさんにも会っていること(【ランサーズ邸】第1回 SNS強化合宿「体験談」)です。

「継続を止めなければ必ずチャンスがやってくる」

ブログを始めたばかりで目的を見失いそうになっている人には、ぜひ読んでほしいブログです。

コーヘイさんのブログ『ヒトトリンク』はこちら

現役薬剤師として発信

アイコンがかわいらしい、しかさん(@event_sanin)は現役の薬剤師さん。

ブログを始めたのは、ツイッターで情報発信している薬剤師さんが魅力的に見えたので自分も何かやってみようと思ったのがきっかけでした。

しかさんは薬の話だけではなく、薬剤師×子育て×山陰イベントをテーマに発信しているため、ブログにはお出かけに役立つ情報なども掲載しています。

薬の話題をのせつつも難しくとっつきにくいブログに感じないのは、かわいらしいしかさんのアイコンとおいしいメロンパンやパンケーキのお店紹介なども行なっているからかもしれません。

もちろん薬剤師として発信する情報は参考になる記事が多く、熱性けいれんに関する記事などは子育て中の人たちにとってはありがたい情報だと思います。(熱性けいれんの基礎知識とダイアップ坐剤の使い方について【出来るだけ避けるべき薬もあります】

素人の書いた医療情報が検索上位にきてしまうことなど、昨今問題になっています。

しかさんのような人たちがこれからもどんどん発信していき、誤った医療情報に触れる人が1人でも少なくなることを祈っています。

しかさんのブログ『山陰子育て応援ブログ』はこちら

人生という旅で得た経験や出会いを記録していく

20歳の大学生のゆうさん(@BOCUTABI_blog)は自らを夢旅人(ムタビト)と名乗ります。

ただの旅の記録ではなく、人生の旅人として始めたブログ。

誰かの夢を応援し続けたい。 誰かの旅を見届けたい。

そして自分自身が まっすぐ夢を追う人生の旅人になるために。

まだまだブログはスタートしたばかりですが、その言葉は不思議なメッセージ性があるし、人を動かす力があると感じました。

この先も続く旅路を、どんな言葉で、どんな風に彩るのか。

これから注目していきたいと思います。

ゆう@夢旅人(ムタビト)さんのブログ『僕旅ブログ~僕らの人生は旅だらけ~』はこちら

まとめ

7名のブログを始めた理由、いかがでしたか。

家族のため、自分のため、そして社会のため。

理由は違いますが、みなさんブログを通じて今も成長し続けています。

企画に参加してくれたみなさん、本当にありがとうございました。

第三弾は近日公開予定です。

では!

こちらの記事もおすすめ!