ブログ運営

【Twitter連動企画】32人のブログを始めた理由【第1弾】

最近ブログを始める人が増えています。年齢も性別も職業もいろいろ。

得意なイラストを掲載したり、自分が作った料理を公開したり、趣味に関する情報を発信したり、ブログの内容は100人いれば100通りあります。

そんなとき、ふと思いました。

ブログの内容は違っても、ブログを始めようと思った理由やきっかけはみんなそれぞれあるはず。そんなわけでツイッターのフォロワーさんが500人になった記念に企画してみました。

題して「32人のブログを始めた理由」。

ブログをめぐる32のストーリー第1弾です。

東京を脱出し、家族で納得できる暮らしを

2児の父で航空機関連のメーカーに勤務していたようすけさん(@yosuke_59
)は、11年半のメーカー勤務時代に想像を絶するパワハラを経験しました。

東京生活にうんざりし、これからは夫婦それぞれの実家から子育ての助けをもらいながら、ゆっくり働いていこうと転職を決意します。

結果、実家がある新潟に開発拠点のある会社から内定をもらうことができました。

産まれてから1度も都心に住みたいと思っていなかったようすけさん。これで東京を離れ、ゆっくり生活ができると思った矢先、言い渡されたのは「東京勤務」でした。

絶対に東京を脱出する!

SNSでの発信を決めたのは、イケダハヤトさん、落合陽一さん、佐藤航陽さんの本やSNSなどに触れたことがきっかけでした。

自分の望む人生をつかむため、これまで経験したパワハラや精神疾患のこと、そして育児についてなど発信しています。

ようすけさんのブログ『ようすけのサクセスストーリー』はこちら

「現状打破」をテーマに動いていたらめぐりあった

現状打破をテーマに動いていたらブログにたどりついたと語るのは1男1女のママで、料理が得意なさとさん(@kasat117)です。

妊娠を機に仕事から離れたものの、専業主婦になったことで人との会話がなくなり、先の見えない育児生活からうつ状態になっていました。

このままではいけない!現状打破しよう

保育園探し、転職、そして再び妊娠。たくさんの転機が訪れ、そのたびにたくさん悩んだり、喜んだり、笑ったり・・・。

再び専業主婦に戻ると、今度は家族のために「現状打破」しようと家計管理を意識しはじめます。そうしていろいろ調べるうちに以前から関心のあった在宅ワークに魅力を感じ、その1つとしてたどりついたのがブログでした。

「ママ」「ごはん」「そのまんま」の意味がこめられたさとさんのブログ「まんまびより」には、たくさんのおいしいものが登場します。

さとさんのブログ『まんまびより』はこちら

自分の求める情報がつまったサイトを作りたい

さぁやママさん(@saaya_mom)は息子さんと暮らすシングルワーママ。

ブログを始めたのは自分の求めるサイトが欲しいと思ったことがきっかけでした。

初めて経験する育児はイメージ通りにいかないことばかり。

そんなときに不安や悩みを解消しようと情報を求めて検索するものの、山のような情報にどれを信じたらいいかわからず、ときには不安をあおられることもありました。

私の求めているサイトが欲しい!

自分が求めていた情報がそのサイト1つで叶う、自分が欲しかったような「子育てにおいて親が抱くあらゆる疑問・興味に応えるサイト」を作ろうとブログをスタートします。

ブログ名の「今、キミのためにできること」には、息子さんの健やかな成長を願う気持ちがこめられています。

仕事と育児の合間に投稿するブログには、大好きな息子さんへの愛情がたくさんつまっています。

お出かけ情報をメインに発信している、さぁやママさんのブログ『今、キミのためにできること』はこちら

きっかけは子どもの病気

看護師として働いてきたみかんさん(@3mikans)は、それまでブログに興味がありませんでした。

みかんさんを変えたのはお子さんの病気でした。

看護師としての10数年のキャリアがあったからこそ、なんとかしたいと自分の子がかかった病気を前にどんどん検索魔になり、不安が大きくなっていきました。

調べて調べて不安になって、目の前の子の将来を思い何度も涙しました。救いだったのは「目の前の子ども元気やん」というだんなさんの言葉。

今、自分にできることはなんだろう

たくさん悩んでたどりついた答えは「子どもを笑顔にすること」でした。

自分の持っている知識や経験をブログで書いていき、少しでも誰かの不安が軽くなればと機械(スマホ)が苦手ながらもブログの世界に飛び込みました。

「1つの症例として、子どもの記録を」

「病気に対して不安を抱いている方が、少しでもラクに過ごせるように」

3人の子を育てるママと元ナースという2つの視点で「今できること」を発信しています。

みかんさんのブログ『みかんのブログ』はこちら

再起をかけてブログを開設

「人生はリアルRPG」

鎧兜でそう語るのはGameSAMURAI(ゲームサムライ)さん(@GameSAMURAI_88 )です

RPGの言葉通り、インターネットの交流サイトで知り合った日本大好きなアメリカ人の女性を3年越しでゲットしたり、フロリダでホームレスになったり、採用詐欺にあい借金を抱えたり。

まさに「ゲームサムライ」の名に恥じないジェットコースターのような人生です。

そんなリアルRPGを攻略するために奮闘中のゲームサムライさんがブログという媒体に飛び込んだのは、プロゲーマー・プロブロガーのCaptainJack氏との出会いがきっかけです。

CaptainJack氏に共感し、そして誘発され、侍魂がこもったブログをスタートしました。

クールジャパンを世界に伝え、世界のクールを日本に伝えるでござる

YouTubeとの連動など様々なことにチャレンジし、発信し続けるゲームサムライさん。ゲームサムライさんのRPGはまだまだ始まったばかりで、目が離せません。

ゲームサムライさんのブログ『ゲームサムライの武器庫』はこちら

最先端のSEOを発信するため

ブログとは「長期資産」と語るのは最先端のSEOについて発信するシンヤさん(@wizard_of_seo)です。

大企業に就職して働く中で、会社に依存し、自分1人では何もできないことに焦りを感じていました。

「年功序列のせいで、スキルが身につくまで10~20年かかるかもしれない」

会社に完全に依存している現状を変えるため、会社から離れることにしました。

ちょうどその頃、外国人の友人たちが海外の大学でスキルを身につけ、即戦力として働くのを目にしていました。

このままでは相当な差をつけられてしまう

友人たちの活躍に焦りを感じたシンヤさんは、自分を「最強」にしようと、ビジネス最先端のアメリカ・カリフォルニア大学へ進学しビジネスを学ぶことを決意します。

大学では特に興味のあったデジタルマーケティングを中心に学び、その中に含まれていたのがSEOでした。

シンヤさんがブログを始めたのは「日本の皆さんに海外の最先端のSEOの情報を流すため」。

ブログ初心者にとっては何度も読み返したいと思える記事ばかり。すべてわかりやすい言葉で書かれているため、SEOがよくわからないという人にとっても読みやすいブログです。

「The only thing I know is that I know nothing(私が唯一知っていることは、私が何も知らないということ)」というソクラテスの名言を好きな言葉としてあげるシンヤさん。

自らの成長のため、そして資産として残すためにブログを発信しています。

シンヤさんのブログはこちら

まとめ

ブログの数だけ、そのブログにまつわるストーリーがあります。

夢を実現するため。仲間を増やすため。自分の知識向上のため。

それぞれブログを始めた理由は異なりますが、ブログという手段を使い、世界発信し続けているという共通点があります。

「ブログを始めた理由」に触れて、ブログを運営している人がどんな人物かを知れば、これまで以上にあなたが読んでいるブログの世界が広がるかもしれません。

最後に今回企画にご協力いただいたみなさんに感謝します。

32人のブログを始めた理由の第二弾は近日公開したいと思います。

では。

こちらの記事もおすすめ!